タブキスパゲッティ店 | オシャレパスタ大阪
スパゲティ

タブキスパゲッティ店

タブキスパゲッティ店

地下鉄なんば駅、南海難波駅から歩いて10分ほどのところにあるタブキスパゲッティ店
は、超穴場のスパゲッティ屋さんとして有名です。
ここで確認しておきたいのが、タブキはパスタ屋さんではないということ!
私は今までスパゲッティのことをみんな格好付けてお洒落にパスタなんて呼んでばかりいるんだと思っていましたが、パスタは総称で、パスタの中の麺の太さが1.6ミリから1.9ミリのものをスパゲッティと呼ぶんだそうです。
タブキはパスタ屋さんではなくスパゲッティ屋さん。パスタが総称なのでいわばスパゲッティの専門店ですね。
緑と白と赤、分かりやすい看板になんともレトロなフォントで「スパゲッティ」と書かれた外観。
そして無口な店主が1人で店をきりもりしていて、決してサービスが良いとも言えません。
それでもこのタブキスパゲッティ、大人気なんです。
凝ったスパゲッティではなく、あくまで家庭的な、素朴で懐かしい味のパスタが絶品だと評判。
しかも値段は600円~700円ととても安く、なんと食後にはバナナジュースがサービスで付いてくるんです。
このバナナジュースが本当に美味しくて、バナナジュース目当てに訪れるお客さんもいるんだそうですよ。
お店の雰囲気も、とびきりお洒落!と言う訳ではありませんが隠れ家のようで、なんだかわくわくします。
女性はもちろん、男性1人でも気軽に訪れることができるお店です。